親の会

息子がリハビリに通う病院で、10日親の会がありました。
題材は『Ipadについて』でした。
二日前の夜、突然その会で話をして欲しいとの電話があり・・・
とにかく、子どもがどうやって使っているかを話してくれればいいからとのことでした。
なんの用意もできないまま、当日・・・
関心の高さがわかる参加人数の多さ..やっぱり、みんな興味があるんだなー。とりあえず、自分でつくったカードブックを見せ、Ipodをどういう風に使っているかを話、とりあえず最近自分が読んでいる坂井先生の本を紹介してみたりして。。。                               で、とりあえずは実際に触ってもらおうと言うことで、みんなのIpadあわせて三台をさわって
もらいました。やっぱり、実際に触って見るとみんな、これはいいかもって反応!!
すぐに、子供が触れているのをみて、迷っていたけどこれだけ触れるなら考えてみようかって言う人もいました。まだまだ、自分が使いこなせてないからうまく説明できなかったのが悔しい。。
勉強あるのみかな!?
スポンサーサイト

コメント

すごいですね!そのまま、その道を!
つっぱりましょう。
、、、いやいや、つっぱしりましょう
、、、や、ボチボチで・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

rinochina55

Author:rinochina55
私たちは、養護学校に通う子どもの母親です。
この度、ITを活用することで何か子供との過ごし方が変わるのではとこのクラブを立ち上げました。
名前は『Enjoy Oneself』自分自身の人生を楽しもうという意味です。毎日の子育てに追われ、楽しむどころかあっという間に毎日が過ぎてしまう。。。でも、何か子供と一緒に考え挑戦していけることで、自信がついたり卒業後の不安が少し和らいだりできるかも。とにかくやってみよう!!そしたら子どもも自分の人生を楽しみ、母親も自分の人生を楽しく過せるかもと思うのです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ